睡眠サプリメントとして人気の【ネムリス(nemlis)】
 
心地よい睡眠のサポートに役立つ「天然植物由来のリラックス成分」を配合しているとして、
体に優しいサプリメントとしても注目されているこの製品。

やはり最も気になるのは「コスパ」ではないでしょうか?
 
ここでは、ネムリスの費用対効果がどれくらいのものなのか、様々な面から詳しく考察していきます。

ネムリスの値段や内容料など基本情報について

【ネムリスの基本情報】

製品名 ネムリス(nemlis)
内容量 180粒(54.0g)
通常価格 税込7,000円
粒の色 やや草色(褐色)のような色
販売元 株式会社ヴィジョンステイト

 

ネムリスの栄養成分の種類や含有量の詳細は?

【ネムリスの原料表示(裏のラベル)】

特許成分 ラフマ葉抽出物
名称 ラフマ葉抽出物含有加工食品
原材料名 還元麦芽糖水飴、デキストリン、γ-アミノ酪酸,
ラフマ葉抽出物、クワンソウ乾燥葉粉末、月見草粉末、レモンバーム抽出物、グリシン、セルロース、L-トリプトファン、L-テアニン、ステアリン酸Ca、二酸化ケイ素、V.C、V.B6、ナイアシン、V.B12

 
栄養素の種類としては、
この商品でイチオシの「ラフマ葉抽出物」のほか、
クワンソウ、月見草、レモンバームなどのリラックスハーブや、
グリシン、テアニン、トリプトファン系の栄養素も含まれ、なかなかバリエーション豊かですね。
 
【ネムリスの主な栄養成分の種類と含有量】

栄養成分名 含有量
ラフマ葉エキス 30mg
テアニン 36mg
クワンソウ 30mg
メリッサエキス 10mg
月見草 25mg
グリシン 495mg
GABA酵素 70mg
トリプトファン 70mg
ビタミンC 30mg
ビタミンB6 9mg
ビタミンB12 10μg
ナイアシン 5mg

 
ネムリスに含まれる主な栄養素は12種類。
 
これは他の睡眠サプリメントと比較して
かなり多い部類に入るので「ネムリスの強み」として注目すべきポイントです。
 

ネムリスのコスパは高いのか?考察してみると・・・

ネムリスの1日あたりの目安量は3粒~6粒なので、
1日3粒なら1本あたり60日のペースで、
1日6粒だと1本30日のペースで使い切ることになります。
 

販売ページには「1本(180粒)で30日分」と記載があるので、
1日6粒ずつ飲んでいくとしてコスパを計算してみると、
 

通常価格7,000円(税込)÷30日=1日あたり233.33円
 

ということになりますね。
 

1日あたり233円は高い?安い?

ここで、1日あたり233円は高いのか?安いのか?という問題が出てきますが、
ネムリスの栄養成分は、販売ページで確認できるものだけで12種類もあり、
「多種類の栄養成分を1つのサプリで効率よく摂取できるというメリット」があります。
 

市販のサプリを色々と飲み合わせて栄養素を摂ることに比べれば、
1種類のサプリだけでバランスよく栄養素を摂取した方が、
飲むときの手間や、買い足すときの手間も省けます。
 

市販のサプリも、メーカーにもよりますが
1種類あたり500円~1,000円くらいはしますから、
それを12種類揃えることを考えれば、ネムリスの1日233円はかなりコスパが良いと言えるのではないでしょうか?
 

通常価格よりもお得に買える方法もあるので、
コストをさらに抑えることも可能ですよ。